アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「想うこと」のブログ記事

みんなの「想うこと」ブログ

タイトル 日 時
嫌われ者だった私
2017,7、やまゆり園事件1周年に寄せて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/09 05:32
相模原やまゆり園事件に寄せて
桐鈴会職員の皆さんへ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/24 11:46
野坂昭如さん
12月10日、野坂さんが亡くなったそうですね。野坂さんは、田中角栄と戦うために新潟3区(あのころはまだ中選挙区制だった)から立候補しました。その選挙戦の過程で、当時のTBSの記者だった黒田宏さん(瑞江さんの夫)が、我が家で、野坂さんの集会をしようと言ってきたので、仲間たちに声をかけて、この家に10数人が集まりました。その時に彼が話したのは、「私が、ここから出て当選したら、中央から人を呼んできたりできます。いろいろな分野の専門家を呼ぶことが可能です」というようなことだった。誰かが「妻や子どもは?」... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/28 20:23
私の70年―市川房枝記念会へ
・「戦後民主主義」に支えられて 私が小学校に入学したのは1946年。戦後初めての小学生だった。「民主主義」という言葉がいつも明るい響きを持って、子どもたちの上にも届いている時代だった。「何でも思ったことは言っていいんだよ」子どもたちにはそんな響きが感じられていた。 私が小学校に入学して1月たって、岡山の山奥の家に父が戦場から帰ってきた。小学4年から東京に転居。1950年の朝鮮戦争から、「逆コース」と呼ばれる時代になっていたにもかかわらず、私の学校生活は、高校まで「戦後民主主義」が学校生活... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/27 22:53
介護 本人の意思尊重して(日報「窓」11,26掲載)
私が理事長を務めている社会福祉法人が運営しているケアハウスでは、30人定員だが、待機者が70人もおられる。と言ってもいずれ入りたいということで申込金10000円を払っておく、という方が多い。  空室が出そうな時、待機している方にその旨を伝えて、「あいたらすぐに入りたい」という方々3人ぐらいリストアップしておく。ところが、いざ空室となり入居という段になると、子どもや、親類の反対で3人とも入居されないという事態が起こることがある。すぐにも入居したいという電話がたびたびかかってくる方でも「世... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/03 21:17
私の70年―市川房枝記念会へ
私の70年―市川房枝記念会へ ・「戦後民主主義」に支えられて 私が小学校に入学したのは1946年。戦後初めての小学生だった。「民主主義」という言葉がいつも明るい響きを持って、子どもたちの上にも届いている時代だった。「何でも思ったことは言っていいんだよ」子どもたちにはそんな響きが感じられていた。 私が小学校に入学して1月たって、岡山の山奥の家に父が戦場から帰ってきた。小学4年から東京に転居。1950年の朝鮮戦争から、「逆コース」と呼ばれる時代になっていたにもかかわらず、私の学校生活は、高校ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/01 21:46
「戦後史証言プロジェクト」は素晴らしい
 7月11日23:00からのNHKEテレ「戦後史証言プロジェクト」は素晴らしい番組でした。男女共同参画に関する戦後史が、当事者の言葉で語られていました。男たちにはわからないであろう女だけの悲しみやくやしさ、そしてうれしいことも。裁判に訴えて数少ない良心的判決を得て、世の中が少しずつ変わってきていることも実感できました。  田中美津さんをはじめとして、若いころ闘志として活躍していた人たちが、皆それぞれの道を歩みながら、年を取って発言なさる姿が、「いい歳のとり方をされてる」と実感できる語り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/31 06:39
雪国の必需品「消雪パイプ」
2014,2,24      於、毎日新聞「みんなの広場」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/19 14:48
万能細胞
2014,2,1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/18 14:58
専業主婦の潜在能力
新潟日報「窓」、10月27日掲載 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/17 22:55
児玉龍彦教授の怒りの16分
2011年7月27日 (水) 衆議院厚生労働委員会 「放射線の健康への影響」参考人説明より 児玉龍彦(参考人 東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総 合センター長) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/07 11:50
障害者自立支援法の敗北
障害者自立支援法の敗北               2011,7,1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/05 16:47
グループホーム101歳の向上心
グループホーム101歳の向上心     2011,6,8  新潟日報「窓」                        黒岩秩子(71歳) 高齢者のグループホームで暮らしている森沢さん、今年101歳。3年前から何回か三途の川を渡りかけていました。そのたびに遠くに住む子どもたち、といっても80歳ぐらいの方が集まります。そうするとすっかり元気になる、を繰り返してきました。 最近職員にこう言ったというのです。「おれが死んだらそ、『よかった』といわれんように、これからいい女にならんば」職員は「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/05 16:43

トップへ | みんなの「想うこと」ブログ

黒岩秩子の大地塾 想うことのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる